--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/12 (Sun) エクセル2010で作るシンプル家計簿

XPから7へのデータ移行はツールを使って簡単に出来たのですが、 
ワードもエクセルも2003から2010への移行なので、
操作にけっこう戸惑います。
まるで浦島太郎にでもなった気分、、、。

今までずっとエクセル2003で家計簿を自作して使っていたのですが、
2010はピボットテーブルがかなり進化しているので、
同じやり方では出来ないのね、やっぱり。

かと言って、テンプレートはイマイチ気に入らないし、
仕方が無いので、あちこち迷子になりながら、
結局また自分で新しい家計簿を作りました。
   
左が入力シート、右が集計シートです。
exl_pre_1.jpg
(この記事内のすべての画像は、クリックすると拡大します)

入力シートと集計シートが分かれていて、
月ごと支出項目ごとの集計が表示されるシンプルな家計簿です。
支出項目は自分でカスタマイズ出来ます。




使い方。

A. 日々のデータ入力。
入力シートの見出しをクリックして、必要事項を入力→上書き保存keep_icon.jpg

必須項目は、月、日、支払項目(選択式)、支払金額。


B. 集計結果を見る。

集計シートの見出しをクリック→「データ」→「すべて更新」
→上書き保存keep_icon.jpg

または、Ctrl + Alt + F5 でもすべて更新出来ます。

必要に応じてグラフも使えます。




設定方法。

1・デスクトップ→スタート→すべてのプログラム→Microsoft Office→Microsoft Excel 2010 でエクセルを起動。
エクセル2010の画面が表示され、
左上のA列1行目のセルが太い線で囲まれた状態になっています。

2・まず、「ファイル」→名前を付けて保存→適当に名前をつけて(”家計簿”など)任意の場所に保存します。
設定が終了するまでは、ときどき上書き保存しながらkeep_icon.jpg以下の手順を進めていきます。

(ヒント)
上書き保存をうっかり忘れたときのために、
ファイル→オプション→保存で、
「次の間隔で自動回復用データを保存する」を最短の1分ごとに設定しておくとかなり安心です。
exl26.jpg


3・次のように入力していきます。
A1のセルに「月」、B1に「日」、C1に「支出項目」、D1に「支出金額」、E1に「支払先」、F1に「内容」、G1に「収入金額」、H1に「備考」。
一つ飛ばしてJ1に「残高」と入力します。(I1は空白)
exl1.jpg

*セル内の文字を変更するときは、
そのセルをダブルクリックして書き換えます。

4・セルA1からH1までドラッグして範囲指定し、
ツールバーの「塗りつぶしの色」右横の▼をクリックして、
お好みの色をクリックし、セルに色をつけておきます。
exl2.jpg

5・同様に、J1からK1を別色で塗りつぶしておきます。
exl3.jpg

6・セルK1をクリック。

7・ツールバーのΣオートSUMボタンをクリック。
exl4.jpg

8・マウスポインタを、G列の上に移動し、
↓の形に変わったらクリックしてG列を選択。
exl5.jpg

9・数式バーの「=SUM(G:G)」の右横をクリックして
入力出来る状態にする。
続けて、「-SUM(D:D)」と入力しEnterキーを押す。
exl6.jpg

10・セルK1に0と表示されているはずです。
exl7.jpg

11・セルM2をクリック。
図のように支出項目を列の下方向に入力していきます。
exl8.jpg
ここでは「食費」「公共料金」「交際費」「医療費」「衣服費」「電話」「住居費」「車費」「消耗品」「雑貨」「その他」の11項目にしていますが、自由に変更出来ます。

(項目は多すぎると使いづらいので、
自分に合う項目を事前に考えておいてくださいね。)

12・セルC2をクリックし、データ→データの入力規制をクリック。
データの入力規制画面の設定タブで「「入力値の種類」ボックス右端の▼をクリックし、表示される項目から「リスト」をクリック。
exl9.jpg

13・「元の値」ボックスの中で一度クリック。
(カーソルが点滅状態になる。)

14・支出項目のリスト(ここではM2からM11)をドラッグします。

15・「元の値」ボックスにここでは「=$M$2:$M$11」と入力されていることを確認します。
(支出項目数により$右位置の数字は変わります。)
exl12.jpg

16・上記で作成したリスト以外の項目も
入力出来るようにしておきます。

「エラーメッセージ」タブをクリック。
「スタイル」ボックスで「情報」を選択します。

「タイトル」に適当な言葉を入力し
(ここでは「リスト以外の項目です」)、
「エラーメッセージ」にも適当な言葉を入力
(ここでは「自由に項目を入力できます」)します。
exl13.jpg

17・OKをクリックします。

18・セルC2の右下に▼が付き、
クリックすると作成した項目リストが表示されます。
これで支出項目を選択出来るようになりました。
exl14.jpg

19・セルC2の右下にポインタを移動し、
+のマークに変わったら、下方向にドラッグします。

選択リストがコピーされます。
今は、100行目くらいまでコピーしておきます。
exl14_2.jpg

* セルは途中からでもコピー出来ます。

20・仮に入力してみます。
必須項目は「月」「支出項目」「支出金額」です。
exl15.jpg
支出項目は▼をクリックして選択します。

21・入力しやすいように行の幅を変更します。
列と列の区切り線にポインタを移動すると、⇔の形になります。
そのまま左右どちらかの方向にドラッグし、
適当な幅になったら手を離します。
exl16.jpg

22・「表示」→「ウィンドウ枠の固定」→「先頭行の固定」
とクリックします。
データが多くなり下のほうにスクロールするようになっても、
上部の各項目が固定されているので使いやすいです。

次に、ピボットテーブルを作成します。

23・ポインタをA列の上に移動します。
↓の形に変わったら、そのままD列まで移動します。
exl17.jpg

24・メニューバーの「挿入」→「ピボットテーブル」をクリック。
ピポットテーブルの作成画面の”テーブル/範囲ボックス”に
「Sheet1!$A:$D」と入力されているのを確認し、
「新規のワークシート」にチェックを入れます。
exl18.jpg

25・OKをクリックします。

26・ピボットテーブル用の新しいシートが開きました。
exl19.jpg

27・右側にある「ピボットテーブルのフィールドリスト」の
「月」をクリックし、そのまま下の「列ラベル」にドラッグします。
exl20.jpg
左側のピボットテーブルに各月の数字が表示されます。

28・同じように「ピボットテーブルのフィールドリスト」の
「支出項目」を「行ラベル」にドラッグします。

29・「支出金額」は「Σ値」にドラッグします。

30・「Σ値」の項目が「データの個数」なっているので、
その「データの個数」の上でクリック→値フィールドの設定
→集計方法→「合計」をクリックすると、
ピボットテーブルに合計金額が表示されます。
exl21.jpg

31・ピボットテーブルの列と行に「空白」が表示されている場合は、
それぞれの▼をクリックし、「空白」のチェックを外してください。
exl22.jpg

32・次に、列ラベル、行ラベルという項目を
書き換えてわかりやすくします。
「列ラベル」をクリック→数式バー内で「月」と書き換えると、
項目が変換されています。
exl27.jpg
 


exl28.jpg

同じように「行ラベル」をクリックし、数式バーで「項目」と書き換えます。
exl29.jpg


すっきりしました。これでピボットテーブルの設定は終わりです。
exl23_1.jpg


33・次に、それぞれのシートを見分けやすくします。

ピボットテーブルのシート番号の上で右クリック
→名前の変更→「集計」と入力。

もう一度右クリック→「シート見出しの色」→好みの色を選ぶ。

34・Sheet1の上で右クリック→「入力」と入力→もう一度右クリック→「シート見出しの色」→好みの色を選ぶ→上書き保存。keep_icon.jpg

exl24.jpg

* 入力シートは更新するたびに上書き保存します。keep_icon.jpg

*ピボットテーブルは、
「データ」→「すべて更新」で合計金額が表示されます。
Ctrl + Alt + F5 でもすべて更新出来ます。

35・通常の家計簿としてはこれで十分だと思いますが、
視覚的効果としてグラフ機能を使うことも出来ます。

「挿入」→「グラフ」で好みのグラフを選ぶと、
集計結果が視覚的に表現されます。
exl25_1.jpg

(サンプル画像は、縦棒グラフ)
グラフを削除するときは、
グラフ内の任意の場所でクリックし、
Delキーを押します。


関連記事
スポンサーサイト

パソコン | trackback(0) | comment(1) |


<<ドサッ | TOP | 手作りの石けん>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

とても参考になりました。ありがとうございました。

2012/12/23 16:40 | hama [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://zannalees.blog25.fc2.com/tb.php/275-34188310

| TOP |

くろねこ時計

プロフィール

zannalee

Author:zannalee
蟹座

リメイクアトリエ【ザナリーズ】の管理人です。 動画とHPでリメイクアイディアを発信中。 ミシン掛けの上手な白猫がアトリエ専属のお針子さんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。