--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/28 (Sat) G8首脳宣言 原発の安全性

フランスのドービルで開催されていたサミットが閉幕しました。

27日に発表された首脳宣言では、原発の安全性についても言及されていました。
IAEAに対し、地震が多発する地域について、原発の建設と運転の付加的な指針の設定または改善を検討するよう求めるということです。

この指針についてはサミット前から言われていましたので、どのようになるのかとニュースを追っていたのですが、"地震多発地域"と明記されたことは良かったと思います。

しかしどう考えても、地震多発地域というのは、基本的に原発の立地条件としては不適格です。
最高水準の安全性ということならば、それには立地条件が不可欠のはず。
東日本大震災レベルの災害に耐えうる技術が、果たしてこの地球上に存在するのでしょうか。
IAEAがどのような指針を出してくるのか、今後に注目したいです。

今月25日のダライラマのツイッターをご紹介します。

「確かなものに到達するためには、懐疑的な態度から始めることが必要です。最高に優れた科学者達は公平な立場を取っています、私情に左右されたりはしません。」

(原文)
To arrive at certainty, you need to start from a skeptical posture. The best scientists are impartial, not swayed by their own beliefs.

政府や原子力研究機関、そして電力関係の方々には、ぜひこのような態度で臨んでいただきたいと、切に願います。

それに、核のゴミの実態を知ってしまった今、どのような安全策も真の安心材料とはなりえない。
地震多発地帯向けの指針は、それがどのような内容であれ、現在すでに存在する原発に適用するだけにして、これ以上原発を増やす目的には使ってほしくありません。 

代替エネルギーで十分賄えるまでの期間の安全対策として、今ある原発の安全性を高めるためにのみ適用してほしいと思います。
そして、もしもIAEAの指針では不十分となれば、独自のより厳格な指針を打ち出すくらいの厳しさが、東日本大震災を経験した日本には必要なのではないでしょうか。

すでにスイスは、将来的に脱原発を目指す方針を閣議決定しました。
ドイツも脱原発政策を表明しています。
日本でもメガソーラーが注目され、新エネルギーへの取り組みが本格化してきました。

脱原発を目指す宣言が出る日を待ち望みます。

MP900438401.jpg

関連記事
スポンサーサイト

震災 原発関連 | trackback(0) | comment(0) |


<<わんにゃんブログ | TOP | 参議院行政監視委員会>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://zannalees.blog25.fc2.com/tb.php/210-af72e9f8

| TOP |

くろねこ時計

プロフィール

zannalee

Author:zannalee
蟹座

リメイクアトリエ【ザナリーズ】の管理人です。 動画とHPでリメイクアイディアを発信中。 ミシン掛けの上手な白猫がアトリエ専属のお針子さんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。