--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/31 (Tue) 地植え

しばらく気温が低めの日が続いたので
ヘブンリーブルーは成長が止まったようになっていました。

写真ではちょっとわかりづらいですが、
ようやく最初の本葉が出始めたばかりなので、
地植えにはまだ早いだろうと思っていました。

ところが、ポットの下から根が出て来ているのを見つけ、
こりゃまずい、というわけで今朝花壇に地植えしました。
株間は35cmくらい。
あらかじめ石灰を蒔いて耕し、腐葉土と元肥も入っている花壇です。

基本的に朝顔は直播も出来ますから、
今回のような、ちょっと小さめ段階での地植えでも大丈夫だと思います。
あとは虫や病気に気をつけないとね。

ヘブンリーブルー地植え

やはり成長は一律にはいきません。
様子を見ながら、何度かに分けて植え付けていくほうが良さそうです。

誘引については、市販のグリーン色のネットが見た目的に苦手なので、
少々手間を掛けて、自分で細い麻紐を網状に組んでみました。
今はまだ高さ180cmくらいまでしか準備していませんが、
蔓が延びてきたら2階の窓上まで伸ばします。

うちは総2階作りではないので、
斜め仕様のグリーンカーテンになる予定なのですが、
母が「2階からどうやって繋げるの?」と今から心配しております。

さーて、どうなるかな。

関連記事
スポンサーサイト

ヘブンリーブルー栽培記録 | trackback(0) | comment(0) |


2011/05/30 (Mon) わんにゃんブログ

4年ほど前に話題になった"ねこ鍋"。
初めてあの動画を見たときは、夜中に声を出して笑ってしまいました。
あの飼い主さんは、岩手にお住まいの方なので、
震災の影響を密かに案じていたのですけれど、
今日のブログ記事によると、6匹の猫たちも飼い主ご一家もみんなお元気だそうです。 あ~良かった良かったね、ホッ。

次に、青森県西津軽郡鰺ヶ沢町のわさお。
一度見たら忘れられない、和み系大型わんこです。
映画「わさお」の宣伝用に作られた"でかわさ"という着ぐるみがあるのですが、
これが妙に良く出来ていて、わさおにそっくり。
"わさお"と"でかわさ"のツーショットが"わさお通信"に載っています。
わさおの笑顔はいつ見ても好いなあ。

そしてトリは、沖縄の"ふちゃぎん家"。
久しぶりの新作動画! 
相変わらず素晴らしいカメラワークです。
なんと、また新メンバー増えてるし!!
早く足が治ると良いね。 

BLOG NEKOMAMIRE
わさお通信
ふちゃぎん家

関連記事

生き物 | trackback(0) | comment(0) |


2011/05/28 (Sat) G8首脳宣言 原発の安全性

フランスのドービルで開催されていたサミットが閉幕しました。

27日に発表された首脳宣言では、原発の安全性についても言及されていました。
IAEAに対し、地震が多発する地域について、原発の建設と運転の付加的な指針の設定または改善を検討するよう求めるということです。

この指針についてはサミット前から言われていましたので、どのようになるのかとニュースを追っていたのですが、"地震多発地域"と明記されたことは良かったと思います。

しかしどう考えても、地震多発地域というのは、基本的に原発の立地条件としては不適格です。
最高水準の安全性ということならば、それには立地条件が不可欠のはず。
東日本大震災レベルの災害に耐えうる技術が、果たしてこの地球上に存在するのでしょうか。
IAEAがどのような指針を出してくるのか、今後に注目したいです。

今月25日のダライラマのツイッターをご紹介します。

「確かなものに到達するためには、懐疑的な態度から始めることが必要です。最高に優れた科学者達は公平な立場を取っています、私情に左右されたりはしません。」

(原文)
To arrive at certainty, you need to start from a skeptical posture. The best scientists are impartial, not swayed by their own beliefs.

政府や原子力研究機関、そして電力関係の方々には、ぜひこのような態度で臨んでいただきたいと、切に願います。

それに、核のゴミの実態を知ってしまった今、どのような安全策も真の安心材料とはなりえない。
地震多発地帯向けの指針は、それがどのような内容であれ、現在すでに存在する原発に適用するだけにして、これ以上原発を増やす目的には使ってほしくありません。 

代替エネルギーで十分賄えるまでの期間の安全対策として、今ある原発の安全性を高めるためにのみ適用してほしいと思います。
そして、もしもIAEAの指針では不十分となれば、独自のより厳格な指針を打ち出すくらいの厳しさが、東日本大震災を経験した日本には必要なのではないでしょうか。

すでにスイスは、将来的に脱原発を目指す方針を閣議決定しました。
ドイツも脱原発政策を表明しています。
日本でもメガソーラーが注目され、新エネルギーへの取り組みが本格化してきました。

脱原発を目指す宣言が出る日を待ち望みます。

MP900438401.jpg

関連記事

震災 原発関連 | trackback(0) | comment(0) |


2011/05/24 (Tue) 参議院行政監視委員会

参議院行政監視委員会(5月23日)の録画がUstreamで視聴出来ます。

http://www.ustream.tv/recorded/14906087

参考人
京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏
芝浦工業大学非常勤講師  後藤政志氏
神戸大学名誉教授     石橋克彦氏
ソフトバンク株式会社代表取締役社長 孫正義氏

原子力産業の実態、放射能汚染の現状、被爆限度量について、技術とは何か、安全とは何か、正確な情報開示の必要性などなど、テレビでは放送されませんでしたが、素晴らしい内容です。
参考人の皆さんは、良心に基づいて、真剣に、誰に媚びることもなく知識を披露して下さっています。
厳しい指摘も多々あります。
議員の人達だけではなく、私達も素直に耳を傾けなくてはいけないと思いました。

多くの人達にぜひご覧いただきたいです。

関連記事

震災 原発関連 | trackback(0) | comment(0) |


2011/05/23 (Mon) 放射性廃棄物というパンドラの箱

録画しておいたBS1の"シリーズ 放射性廃棄物はどこへ"を
ようやく全部見終えました。

何と私は無知だったことでしょう。
福島の原発事故以来、原発の安全性のほうに気を取られていましたが、
核のゴミ処理の実態を知り愕然としてしまいました。

危険極まりないゴミの処理方法も確立されていないのに、
見込み発進で原発を作り続けている。
危険性が10万年も続くなんて、
まったくクリーンでは無く、安全でもありません。
それでも原発がなくならない理由は"便利さの享受"と"利権"。

原子力は地球にとって諸刃の剣であり、パンドラの箱。
そして人類は未来の生物に、
"オンカロ"という新たなパンドラの箱をプレゼントしようとしている。
何と人類はわがままで身勝手な生き物なのでしょうか。

今は、どこのお店も節電で薄暗いです。
気温が高い日も冷房が無く暑いです。
時々、「これが元に戻って、明るくエアコンが効いている店内になったらどう感じるだろう」と考えるのですが、核の実態を知ってしまうと、快適すぎる照明やエアコンは、今後罪悪感と恐怖心を呼び起こしそうな気もします。
それとも人間は、また便利さが戻れば危険性を忘れてしまうのでしょうか。

日本人は、戦争の記憶を二度と繰り返してはいけない警告として伝えてきました。
今は子孫に語り継ぐべきことが一つ増えたと、そう思います。

政府と原発関係者は、リスクをちゃんと説明せずに、
良いことばかり伝えて国民を洗脳するのはもうやめて欲しい。

これ以上パンドラの箱を大きくしてはいけません。

関連記事

震災 原発関連 | trackback(0) | comment(0) |


2011/05/20 (Fri) ようやく双葉

ヘブンリーブルー。
一斉に双葉が出始めました。

写真手前は、一番乗りで葉が開いたところ、
その他はちょっとわかりにくいですが、
グイッと首をもたげているところです。

ポットに植えたのが11日なので、ここまで9日掛かっています。

頑張れー。
双葉が出始めました

関連記事

ヘブンリーブルー栽培記録 | trackback(0) | comment(0) |


2011/05/16 (Mon) ETV特集 放射能汚染地図

お風呂上りにTVをつけたら、すごい番組をやっていました。
NHK教育 「ETV特集 ネットワークでつくる放射能汚染地図」

高い数値が出ているすぐそばで、子供達が無邪気に遊んでいる光景に、
胸が締め付けられる思いでした。
子供は国の宝です。
もっと子供達を守る政策をとれないものでしょうか。

農家の人達の悔しさがよく伝わってきました。
放射能は目に見えないから、目の前の光景は以前と変わらないのに、
もう作物は作れないという現実。
満開の桜が悲しかったです。
そして最後の、犬が追いかけてくるシーンには泣けました、、、。

教育TV、日曜夜という時間帯だと、どれほどの人が見ていたのかな。
多くの人に見てほしい番組でした。

この間は、BS1で3夜連続チェルノブイリのドキュメンタリーをやっていましたよね。
深夜だったので録画していたのですが、とても深い内容で考えさせられました。
今週また、核廃棄物特集があるようです。

関連記事

震災 原発関連 | trackback(0) | comment(0) |


2011/05/11 (Wed) 種蒔き

大震災発生から今日で2ヶ月。
15,000人近くの方々が亡くなり、行方不明者も9,800人を越えました。
改めてご冥福をお祈りいたします。

被災していなくても、
震災の前と後では、決定的な何かが変わったと言う人が多いですよね。
私もその一人。

言葉ではうまく説明出来ないのだけれど、
それが何なのかを今後ずっと考えながら生きていくのかもしれません。



さて、ヘブンリーブルーです。
今朝見たら、一斉に芽が出ていました。

ヘブンリーブルーの芽


さっそく朝食前に種蒔きをすることに。
紫外線に弱い私には、朝と夕方が庭仕事最適時間帯なのです。

朝顔は直根性なので、根を傷めないように、ジフィーポットに植えました。
土は赤玉の小粒。

一つのポットに種を2つずつ蒔きます。
こうして競争させると元気に育つのだそうです。
植物もライバルが必要って面白いよね。
ジフィーポットに植えました。


土を被せて、水を丁寧にやりました。
あとは双葉が出てくるのを待つばかり。
あとは、双葉が出てくるのを待つばかりです。


こうして蒔いている間にルナが来たので、「おはよう」と声を掛けたのですが、
どういうわけだかご機嫌斜めらしく、チラとも見やがりません、、、。
世間では、女心と秋の空なんて言うけれど、
学術的には「猫の機嫌と秋の空」が正しいと、私はそう思います。

玄関のフェンス脇では、ドウダンツツジが満開です。
甘い香りが、ほのかに漂ってきます。
ドウダンツツジが満開です

関連記事

ヘブンリーブルー栽培記録 | trackback(0) | comment(0) |


2011/05/09 (Mon) ヘブンリーブルーの種まき準備

昨日は西洋朝顔「ヘブンリーブルー」の種まきの下準備として
まず皿で吸水させました。

いきなり土に蒔くよりも、こうしたほうが発芽が揃うのですよね。


お皿に種を入れて、水を注ぎます。
ヘブンリーブルーの種

乾かないようにキッチンペーパーで覆います。
種吸水

昨日の新潟市は、最高気温20度、最低気温13度
朝顔の発芽適温は20~25℃くらいなので、
ちょっとギリギリの温度なのですが、大丈夫かな。


この記事を読む人が多いようなので、少し説明を加えておきますね。

種を水に浸すときの水の量は、種の厚みより少なめにしました。
種は生き物なので空気が必要、というのがその理由です。
そして発芽までは、種が乾かないように濡れたキッチンペーパーで覆いました。

関連記事

ヘブンリーブルー栽培記録 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

くろねこ時計

プロフィール

zannalee

Author:zannalee
蟹座

リメイクアトリエ【ザナリーズ】の管理人です。 動画とHPでリメイクアイディアを発信中。 ミシン掛けの上手な白猫がアトリエ専属のお針子さんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。